読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいはてオフ使用構築

5月5日埼玉県にて、鼻眼鏡さん主催のさいはてオフに参加しました。その際に使用したパーティを紹介します。


大会4日前までは違う構築で挑むつもりだったのですが、あまりに環境とマッチしておらず解散……急遽新しい構築を考え、試運転もせずいきなり実戦投入しました(._.)  以下個体別の紹介です

ボーマンダ @メガストーン
陽気AS
捨て身/どくどく/羽休め/身代わり
使いたいという理由だけでここからパーティ作りスタート。毒羽型なのに耐久に振らないのは羽休めだけでクレセの冷Bが受けられる、ガルーラをゴツメ×2+捨て身で落とせるからです(決して面倒だからではありません)。
受けループにも割と強く、何より読まれづらいです。大会では同速ゲーに負けたり、どくどく外したり自覚が足りなかった(^^;;
選出 6/10

控えめHC
シャドボ/ラスカノ/めざ氷/寝言
マンダの苦手なフェアリー受けとして採用。択ゲーが嫌いなので眼鏡を持たせ相手に負担を掛ける。
読まれない。とにかくこれに尽きる。そして火力、これはH252シールドガルドを消し飛ばす程(大概キンシ→影打ちでやられる)。耐久がある程度ある奴は耐えてくるが、お相手はキンシ読みで引いたりしてくれることがある。
選出 2/10

スイクン@ゴツメ
図太いHB
熱湯/こご風/リフレク/吠える
物理受け。積んでくる奴らもリフレク→吠えるで流せる(らしい)。
XY時代の大会の景品で頂いた個体だが、カロスマークがないためボックスで眠っていた。今回はカロス不問とのことだったので引っ張りだしてきた。
マンダと合わせてガルーラを倒す算段だったが、当のガルーラが全くいなかった() また、マリルリに対してドヤ顔で後投げしたが、3体中2体が滅びマリで活躍できなかった。
腐ることも多く、過信は禁物だと思う。ちなみに今大会ではKP1位。
選出 7/10

リザードン@メガストーン
意地っ張りAS
フレドラ/逆鱗/ニトチャ/剣舞
テンプレのニトチャ剣舞リザX。ゲンガーや電気タイプ相手に積んでいく。
僕のプレイングが下手すぎて全然活躍させられなかった。火力は申し分ないので上手い人が使えば強い。
選出 4/10

マンムー@チョッキ
意地っ張りAD
つらら/地震/叩き/礫
ここまでで薄いドラゴン対策の枠。チョッキを持つことでボルトに後投げできる個体。また、ポリ2に対しても有利に戦える。ついでにジャロのリフストも耐える。
マンムーは刺さるパーティにはとことん刺さるのでお相手の初手を誘導することができるのが強い。つららは毎回3回以上当てたのでそれなりに自覚はあった。
選出 5/10

意地っ張りAS
種ガン/マッパ/胞子/剣舞
ここまで辛い砂ドリュを意識して採用。6世代ではメッキリ見なくなった珠ガッサ。スイクンに強いのもgood。
珠剣舞の火力は恐ろしく、マンダにマッパが4割入ったときは正直びびった。リフレク込みでグライオンの翼で打つを耐えたり、同速ゲーを制したりと期待以上に活躍してくれた。珠ガッサはやはり強かった。
選出 6/10

結果は5-5で良くもなく悪くもなくといったところ。
構築単位でジャロ、エルフドラン、襷ガッサが重かったです。
次こそは予選抜けたいと思います。ここまで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m